アメリカのミシガン州にてポスドク生活始めました。


by Doctor_bear13
カレンダー

<   2007年 01月 ( 25 )   > この月の画像一覧

がりがり

ついにゲットしました、先日の日記に書いた「がりがり」を(いまさらかよって感じだけど)。

「蜂蜜ちゃん」の職場の人にもらいました(結局買ってない・・・)。

これで屋根なしの駐車場でも安心です。

やっとこれでウェルカム・トゥー・ミシガンって感じでしょうか?
[PR]
by Doctor_Bear13 | 2007-01-31 10:38 | 日々のこと

英会話

最近学生さんの実験の面倒を見ている。

いろんな事を英語で説明するのが一苦労。

身振り手振り、紙にペンで書いたりしながら何とかこっちの言いたいことを伝えてます。

英語の勉強にはなるので僕にとってはいいことだけど、学生さんにとってはいい迷惑かも。

いつか、緊張しないで話せるようになる日は来るのかな?
[PR]
by Doctor_Bear13 | 2007-01-30 12:36 | 留学

がりがり

今日出かけていたとき、屋外の駐車場に車を止めていたら、フロントガラスが凍ってた。

前々から、氷をがりがりこすり落とす道具(「がりがり」と呼ぶことにする)を買わなくてはと思ったいたのだが、うちの駐車場には屋根がついていて困ったことがなかったので今まで買わずにすごしてきた。

しかし、最近寒くなってきてちょくちょく雪が降るようになってきたので、「がりがり」をこのまま買わないわけにはいかなくなった。

膳は急げ、明日買いに行くことにしよう。

インターネットで手袋に「がりがり」が直接ついているのも見つけたけどそれも魅力的だな。
[PR]
by Doctor_Bear13 | 2007-01-29 11:44 | 日々のこと

論文書き

今日は、家でちょっと論文書きをした。

頭の中では、プランはできているのだが、活字にするとこれがなかなか難しい。

第三者になった気持ちで読み返してみるが、意味がよく通らない部分がある。

が、何回読んでも同じところを堂々巡り。

こんなときどうするかというと・・・

そのまま放置。

これが一番、少し熟成させてから、また後日見直す。

そうすると、ほんとに初めて読んだように感じるから不思議。

こうやって作文・熟成・訂正を繰り返す。

ちょびっとずつちょびっとずつ前進していきます。
[PR]
by Doctor_Bear13 | 2007-01-28 15:22 | 留学

あっという間

今週はやけに一週間が過ぎるのが早かった気がする。

今日気がついたら「あれ、もう金曜日?」ってな感じだった。

その分今日家に帰ってきたら「くたくた」だった。

特にものすごいデータが出たわけではないが、今週は充実していたのかもしれない。

来週もこの調子で充実しているといいなぁ。
[PR]
by Doctor_Bear13 | 2007-01-27 14:48 | 留学

寒い

ここ最近ミシガンは明らかに寒いっす。

今日近くの建物まで、レクチャーを受けに行ったんですが、たった、五分ぐらいの距離だったのですが、風が吹いていたせいもあると思うけど、かなり寒かった(寒さに風が合わさると寒さ倍増らしい)。

耳がちぎれるかと思いましたよ、ほんとに。

この寒さはまだ序の口なのだろうか(気温は確実にマイナスです)?今夜はもっと寒くなるらしい。

あー恐ろしい。
[PR]
by Doctor_Bear13 | 2007-01-26 08:48 | 留学

残念無念・・・

今日最近少し不安に思っていたことが的中してしまった。

うちのラボに出入りしている学生さんが、ボスに韓国人のおばちゃんが学生に実験をやらせないようにしているって訴えたらしい。

韓国人のおばちゃんは、うちのラボの中で一番英語も上手いし一番学生の面倒も見ている。

ボスが学生さんに与えたテーマは、当初誰もやっていなかったことだったので、学生さんが一人でやる予定だったのだが、最近僕と韓国人のおばちゃんがそのテーマに関して少し実験を行った。そうしたら、ちょっと良い結果だったので、我々はその路線で先に進もうと予定を立てていた。そこに、学生さんがその実験をしたいとやってきたが、その実験に使う試薬がなかなか手に入らないので、学生さんに少し試薬を減らすように指示した。

そうしたら、その学生さんは韓国人のおばちゃんが学生からその実験を奪ったかのようにボスに報告した。という話だった。

それをボスから聞かされた韓国人のおばちゃんはかなり怒っていた。「ボスの力になろうと一生懸命学生の面倒まで見てきたのに、そんな言われ方は心外だ。」って言ってた。

その中の少しは言葉が伝わらなかった事も原因かもしれない。一番英語が上手い韓国人のおばちゃんでこれなのだから、僕はどうなってしまうんだろう???

僕はその現場にいなかったので、どちらの味方のできないが、その話を聞いてちょっと残念な気分になった。
[PR]
by Doctor_Bear13 | 2007-01-25 12:43 | 留学

おにぎり・・・

今日お弁当でおにぎり食ってたら、それを見た中国人に「弁当にすし持ってきてんのか?」って言われた。

そこで、「まぁ似たようなもんだけど、これは日本でポピュラーなお弁当のおにぎり(ライスボール)って言うんだよ。」って教えてあげた。

そしたら「ライスボールってすしって意味だろ?」だって。

「・・・」

まぁ日本人以外の国の人にしてみたら「すし」も「おにぎり」も一緒か。

ほかの国の人の考えることって面白い。多分僕らもほかの国のことを間違って認識してることって多いんだろうなぁ。

これもまた留学の醍醐味。
[PR]
by Doctor_Bear13 | 2007-01-24 08:10 | 日々のこと

英語は難しい・・・

うちの実験室によく来る学生さんは、とてもやる気があって良い子なのだが、注意して見ていないとたまにとんでもないことをする。

細胞の培養にはできる限り細胞に感染が起きないように、クリーンベンチという清潔区域内で清潔に実験操作を行い、器具も滅菌されたものを使うのだが、いきなり、清潔区域外で細胞をいじっていたり、使い古された器具を消毒もせず、清潔区域内に持ち込んだりする。

とてもまじめにやっているので、なるべく自由にやらせてあげたいのだが、その子の細胞が感染を起こして他の人の大事な細胞に感染が広がっては問題なので、傷つけないように注意しなくてはいけない。

これを、英語で説明するのはなかなか大変で、傷つけたのか傷つけていないのかがよくわからない。もしかしたら、ものすごく傷つけているかもしれない。

学生さんと話すのは英語の勉強にもなるし良いことなのだが、注意するときは難しい。もっと英語力が欲しい。
[PR]
by Doctor_Bear13 | 2007-01-23 10:49 | 留学

家での勉強は・・・

今日は、家から一歩も出ず、ひたすら論文を読んでみた。

でも、なかなか集中できず、インターネットを見てみたり、テレビを見てみたり、「蜂蜜ちゃん」にちょっかい出してみたり、実際は現実逃避の連続だった。

このままではいけないと思い、なんとか頑張ってみたものの思ったより進まなかった。

がっくし。
[PR]
by Doctor_Bear13 | 2007-01-22 11:24 | 日々のこと