アメリカのミシガン州にてポスドク生活始めました。


by Doctor_bear13
カレンダー

<   2006年 02月 ( 12 )   > この月の画像一覧

今日は、ちょっと仕事の話。

昨日当直中に、自分のいる病院では対応しきれず、もっと大きな設備の整った病院に患者さんを救急車で搬送しなくてはいけなくなってしまった。

こういうときは、患者さんだけではなく、医者か看護婦が救急車に同乗していくことが多い。まぁここまでは、どうってことのない話なんだが、ひとつ疑問が残る出来事があった。

それは、去年の終わりぐらいから、搬送について行った医者をもといた病院(搬送を開始した病院)に救急車で送り届けることが、できなくなったと言うのだ。(地方自治体の決定らしい。)

えっ?それってどういうこと?初めて行く搬送先の病院に一人で取り残されるってこと?白衣のまんまで?

救急隊曰く、「タクシーで帰ってもらったり、場合によっては電車で帰ってもらってるんですよ。」だって。

しかも、これってたぶん自腹でしょ。自分の病院ほっぽって、患者さん違う病院に送って、なんで、タクシー代とか払わなくっちゃいけないの?納得いかない。

今回は、内緒で送り届けてくれたけど、おかしいと思いませんか?

何でこんなことになってるかっていうと、あまりに救急車の出動件数が多くなってきて、帰りの救急車も使わなくちゃ間に合わなくなってきたんだそうだ。

でも、救急車の出動の9割以上が軽症(熱が出ただけとか、吐いちゃっただけとか、指切って血が出ちゃったとか・・・)って知ってました?

日本の救急車って無料だから、タクシー代わりに使っているヒトが本当に多いんですよ。

アメリカでは、1回に4-5万ぐらいかかるらしく、交通事故で血だらけになっても自力で病院に行くヒトもいるらしい。

まぁ、それは極端だとしても、軽症の救急要請からは多少なりともお金取ってもいいじゃないかと思う。これじゃぁ日本の医療費パンクしちゃいますよ。

そして、いつか本当に救急車が必要なときに救急車が出払っちゃって、使えないとかっていう問題が起こると思う。

資源は、有効に使わなくっちゃいけません。

みなさんは救急車を呼ぶのは、よっぽどの時だけにして下さいね。
[PR]
by Doctor_Bear13 | 2006-02-26 23:45 | 日々のこと

豚肉三昧

昨日の晩ご飯は、僕のリクエストで、豚のショウガ焼きでした。

すりおろしたショウガの香りがほのかにして、一人4枚ずつをぺろり。

豚肉を大量に買ってしまったので、今日も豚肉がメイン。

今日は、豚肉と大根の煮物。これまた美味で、残さず完食。

写真とるのも忘れて、がっついちゃいました。ぶひぶひ。

でもまだ、豚肉余ってます。(←どんだけ買っとんじゃってはなし。)

マジで「蜂蜜ちゃん」の料理は、おいしいからついつい食べ過ぎちゃう。
これじゃあ、二人で豚になっちゃうかも。

それはそれで、まあいっか。ぶー。
[PR]
by Doctor_Bear13 | 2006-02-24 23:34 | 日々のこと

ひとりぼっち

今日は、同棲生活を始めてから、初めて一人ですごす夜になります。

そうなんです、今日はなんと「蜂蜜ちゃん」が当直なんです。

これまで僕が当直で「蜂蜜ちゃん」がひとりぼっちということは何回かあったんですが、逆の立場は初めてです。

家はかなり狭いけど、一人だと広く感じてしまいます。

ちょっと寂しいな。

こんな時は家事でもして、気を紛らわそうと思います。

掃除・洗濯などなどなど・・・

早く明日にならないかなぁ。
[PR]
by Doctor_Bear13 | 2006-02-22 19:43 | 日々のこと

「蜂蜜ちゃん」初登場!

みなさんはじめまして、蜂蜜です。自分のことを蜂蜜って呼ぶのってどうかと思いますが、そこのとこは大目に見て下さい。念願の同棲生活がやっと始まりお互いのくせとか今までに知らなかった発見がたくさんあります。具体的な例を言うと、Dr.Bearさんは私と違って朝起きてからボーっとしてることが多く、だから、今まで朝待ち合わせしてた時に少し遅れて来てたんだと納得しました。私はどちらかと言うと、朝目覚めがよく、テンションも高い方なので、Dr.Bearさんがそれにどこまで付いていけるかこれから乞うご期待です(←これからまめに登場するつもりか?)。
ってなわけで(←どんなわけ?)これからもよろしくです!

Dr.Bearです。一緒に住むとこんなこともできるので、楽しいです。
これからも、ときどき登場してもらう予定です。
これからは、二人ともどもよろしくお願いしますね。
[PR]
by doctor_Bear13 | 2006-02-19 22:57 | はちみつ日記

前向きに

今日テレビで、プロジェリアという普通の人の何倍も早く年をとってしまうという難病を抱えたアシュリーという女の子の番組をやっていた。

現在アシュリーは、14歳ぐらいなのだが、肉体的には100歳近いらしく、またこの病気の平均寿命は10歳前後らしい。以前から、定期的に特集され放送されていて注目していたのだが、いつ亡くなってもおかしくないので今回の放送を見て正直ほっとした。

生きてて良かった。

彼女は、こんな難病を抱えているにも関わらず、常に前向きで、今では、普通の子と同じように学校にも通っている。そんな頑張っている姿を見ていつも感動をもらっている。

これからもみんなに勇気を与えてほしい。

おそらく神様は、彼女なら乗り越えることができると思ったからこんな試練を与えたんだろう。

アシュリーありがとう。
[PR]
by Doctor_Bear13 | 2006-02-18 23:49 | 日々のこと

お待たせしました

お久しぶりです。

やっとこさ、ネット環境が整いました。これでブログの更新ができます。

少しずつ部屋も片づいてきましたが、いざ生活を始めてみると、いろいろと足りないものが見えてきますね。今週末は、ちょっとお買い物に行こうかと思っています。

そして、二人の初めての自炊は、
鶏肉とにらの卵とじうどんとベーコン・レタス・トマトサラダでした。
(まだ炊飯器がないからご飯が炊けないのです。)

僕もちょっと手伝ったりしたんですが、なんといっても「蜂蜜ちゃん」の料理の手際が良くてびっくりしました。

二人で作ったってのもあるけど、とってもおいしく感じました。
やっぱり、おうちで食べる料理っていいですね。
[PR]
by Doctor_Bear13 | 2006-02-17 22:35 | 日々のこと

同棲開始

無事に引っ越しも終了し、同棲はスタートしました。同棲した次の日からいきなり二人とも当直でした。まだ荷物は片付いてないけど、なんとか生活できてます。部屋がタバコ臭いのがたまにきずかな。まだインターネットがつながっていないので、パソコンからの更新はもう少しかかりそうです。部屋はせまいけど、その分密着していて二人でいることの喜びを感じてます。
[PR]
by Doctor_bear13 | 2006-02-14 23:07

同棲イブ

明日は、ついに引っ越しです。

今、その準備中。

どんな生活が待っているのやら・・・

チョ〜楽しみです。
[PR]
by Doctor_Bear13 | 2006-02-11 23:07 | 日々のこと

マナー違反・・・

今日タクシーに乗ったら、直前まで運転手がたばこを吸っていた。

寒いし、早く帰りたかったので、我慢してその車に乗ったのだが・・・

その運転手は、自分からは空気の入れ換えはしようとはしてくれないし、
息苦しいし、服にたばこのにおいはつくし、非常に不愉快だった。
ついでにその運転手さんは、非常に愛想が悪くて、ため口だった。

もう最悪の気分だった。

タクシーぐらい全面禁煙にしてほしい。せめて運転手はやめてほしい。

1対1のサービス業なんだから・・・

ふんっ。
[PR]
by Doctor_Bear13 | 2006-02-09 23:33 | 日々のこと

臨時休業

今日は、最近あまりに疲れていたので、同僚に頼んで仕事を休んでしまいました。

特に何かがしたくて休んだわけではなかったので、家でゆっくりしていても良かったのだが、普段できないようなことをしようと思い、銀行に行くことにしました。

海外に行くに当たって、銀行の口座をどうしたらいいのかわからなかったので、アメリカにもあるCITY BANKに行って相談してみました。

そして、今日わかったことは、日本のCITY BANKとアメリカのCITY BANKは、あまり関係がないってことと、長期の海外生活を行う場合は、日本のCITY BANKで口座を開設しても、あまり意味がなくて、海外で銀行の口座を作って、そこに海外送金するのが一番賢い方法だということだった。

そこで、自分が口座を持っている某銀行に場所を変更して、海外送金のことなど相談しようとしたら、いろんな部署をたらい回しにされて、手数料の書かれた紙切れを一枚もらっただけだった。

なんかわかったような、わからないような。

結局は、アメリカで口座を作らなくては、どうしようもないということがわかった。とりあえず、お金のことに関しては、いまんとこやることなしってとこだな。

リフレッシュになったんだか、ならなかったんだか、よくわからない休日だった。
[PR]
by Doctor_Bear13 | 2006-02-08 23:56 | 日々のこと