アメリカのミシガン州にてポスドク生活始めました。


by Doctor_bear13
カレンダー

<   2005年 11月 ( 30 )   > この月の画像一覧

Dr.Bearの独断と偏見による、アメリカのいいところ第5弾です。

今日のテーマは、チャンスです。

アメリカは、自由と平等の国というだけあって、誰にでもチャンスを平等に与えてくれるという印象がある。(人種差別に関しては、平等とはいえないが・・・。)

確かに、チャンスがあるってことはそれだけ競争が激しい社会になってしまうけれども、チャンスが少ないよりましかなぁって思う。

日本は、未だに年功序列の社会だし、国民総中流階級で貧富の差はほとんどないし、また、医療に関しても、国民皆保険で、みんな同じような治療しか受けられないのもおかしいと思う。

日本は、民主主義というよりは、よくできた社会主義ってほうが近い気がする。(←これは、言い過ぎかな?)

僕は、能力があれば若くしてどんどん上に登り詰めてもいいと思うし、ある程度の貧富の差はあってもいいんじゃないかと思う。

チャンスがなければ、人はやる気がなくなってしまうのではないだろうか?

アメリカンドリームみたいな概念は、アメリカに住んでいなくても必要なんじゃないかと思う。それをつかむためにも、僕はアメリカに留学したいと思っている。ちょっとあつくなってしまったけど、チャンスは平等に与えてくれるのは、アメリカはいいところだと思う。

それに関連して、米ミシガンで、18歳の高校生市長誕生っていうニュースを見つけた。

まじっすか・・・?

いくらチャンスがあるっていっても・・・市長って?

これは、さすがにスケールのでかさを感じた。

それにしても、このマイケルという少年、学校はどうするのだろう???
[PR]
by Doctor_BEAR13 | 2005-11-10 18:10 | アメリカ

北海道の紅葉!

こないだ北海道に家族旅行に行ったときのこと・・・

紅葉がきれいだということで、北海道大学を散策しました。

気温は、今の時期には珍しく暖かかったみたいで、長袖シャツにセーター1枚程度でちょうどいいぐらいでした。

ちょっと天気が悪かったのがたまにきずだったけど、本当にきれいな紅葉だったので写真アップします。

e0091969_22173429.jpg

紅葉が下からやってきてます。

e0091969_22174828.jpg

きれいなトンネルです。

e0091969_2219680.jpg

黄色と緑のコントラストがとってもきれい。

e0091969_22171989.jpg

(番外)北大は、広すぎて大学内にトンネルを造ってしまったようです。

やっぱりきれいな景色は、心が和みますな〜。
ほっとします。
[PR]
by Doctor_Bear13 | 2005-11-09 22:32 | 日々のこと
今日は、久々にDr.Bearの独断と偏見による、アメリカのいいところです。

今日のテーマは、”禁煙”について。

最近レストランで、思ったことがある。

それは、禁煙席って行ってるけど、喫煙席からの煙がくるのでとても煙いってこと。これでは、おいしい料理も台無しである。家に帰ってからも服や髪にたばこのにおいが付いていて不快になるときもある。

アメリカでは、すべての州ではないのかもしれないが、公共の施設では、完全に禁煙としていることが多いと思う。そして、たばこの値段も極端に高いらしい。たばこの害に対して、結構厳しく対応していると思う。


日本では、たばこは結構安い値段で買えるし・・・。禁煙席のすぐ隣でたばこが吸えるし・・・。新幹線でも喫煙席とかあって、隣の車両は、煙くてたまらないし・・・。


たばこを絶対吸うなとは思わないが、吸わない人のことも考えるべきだと思う。そして、ちょっとの時間ぐらいたばこを我慢してもいいと思う。


日本は、喫煙者に優しく、禁煙者に優しくないと思う。


Dr.Bearもたばこを吸っていた時期があったが、もう最近は吸っていない。これでは、たばこを吸っていなくても副流煙の被害に遭いまくりで、禁煙の意味がない。


日本もアメリカぐらい極端にやらないといけないのではないかと思う。
アメリカの禁煙政策には、大賛成である。
[PR]
by Doctor_Bear13 | 2005-11-08 23:47 | アメリカ

とうちょくちょく

今日も当直。一日置きはさすがにつらい。それにしても、今日は何だか特に患者さんが多い。なんかあるんだろうか?たまにこんな日もある。あっ!また呼ばれた。行かなくちゃ。
[PR]
by Doctor_bear13 | 2005-11-07 21:23

釈放!

やっと、長ーい長ーい当直が終わった。

昨日の、朝から働いてるから・・・

なんと、27時間働いたことになる。


やっと開放されたと思ったら、明日も当直だった。

はぁー。やっぱりきついなぁー。


もうこうなったら、今日は遊んでやるーーーーー。
[PR]
by doctor_Bear13 | 2005-11-06 12:33 | 日々のこと

大丈夫か?博士号

ただいま当直中。
ちょっとした合間を縫って、投稿してみる。


今日は、自分の学位についての疑問を書いてみたい。

Dr.Bearは、来年の3月に大学院を卒業して、晴れて「博士」になる予定である。
うちの大学で、博士になるためには、自分の研究を論文にして、それを医学系の雑誌に投稿して載せる必要があるらしい。

そろそろ、学位を申請するための書類を大学に申請しなければならならないのだが、研究の期間が短かったせいもあり、結局論文が雑誌に受理されるところまでは、たどりつけなかった。
(←投稿は、すでにしている。)

そこで、どうしたらいいのか友人に、いろいろ聞いたところ、

「いま論文は投稿中で、これから必ず受理させます。という書類を追加すればよいこと。」

「ほとんどの人が研究が終わっていなくて論文が書けていないこと。」

「去年の先輩の中には、いまだに論文を書いていないが、学位をもらっている人が何人かいること。」

が発覚した。

確かに、ここまでがんばって、学位がもらえないことは、つらいことだと思うが、論文も完成していないのにみんな「博士」になってしまっていいのだろうか???

大学院教育の必要性からここ数年大学院生の人数を大幅に増やしているようだが、どうも学費を稼いでいるようにも感じるし・・・。

大学院生が増えれば、教育するほうも人数が足りなくなって、それなりに質が下がるのも致し方ないと思うが・・・。

「博士」っていったい???
[PR]
by Doctor_Bear13 | 2005-11-05 19:03 | 自分

帰り道

e0091969_23342697.jpg

今日はあさひやま動物園に行った。間近でペンギンが見れて、チョー感動。しかし、明日が当直なので、僕だけ一足先に帰ってきた。また今度旅行の写真はアップします。最近パソコン開いてないなぁー。
[PR]
by Doctor_bear13 | 2005-11-04 23:34

北海道はでっかいどー

e0091969_21332936.jpg

なんとか北海道にたどり着いた初日の夜は、札幌に宿泊。二日目の今日は、朝から北海道大学の構内を散策。紅葉がとてもきれいだった。そのあと昼から、旭川へ移動。バスに乗り継いで層雲峡温泉へ。のんびり温泉に入って、マッサージチェアで疲れをほぐした。たまには家族旅行もいいけど、いつかは「蜂蜜ちゃん」とも一緒にこれたらいいな。
[PR]
by Doctor_bear13 | 2005-11-03 21:33

ぎりぎり

e0091969_2355317.jpg

今なんと、北海道にいます。家族旅行です。妹が北海道に住んでいて、父親の仕事の関係で両親がこっちにきていて、たまたま僕も連休が取れたので家族で集まることになったのです。しかし、ここにくるまでが大変だった。仕事から抜け出せたのがフライトの約1時間50分前。空港までだいたい1時間20分ぐらいの予定。もうこの時点で結構ぎりぎり。しかし、駅までのバスがなかなかこない。もよりの駅に着いたのが1時間30分前。今度は乗り継ぎが悪い。このままでは空港にチェックインぎりぎりになってしまう。なるべく空港に近づいてタクシーに乗ることにした。普段なら余裕の距離なのに、道までこんでる。運転手さんも電車がいいと言っているので、再び電車に。もうあとがない。空港に電話をするが、時間はのばせない。もうあとは天に任せるのみ。空港に着いたのがチェックイン1分前。そこからもうダッシュ。カウンターのお姉さんにチケット渡してぎりぎりセーフ。たぶんちょっとはすぎてたと思う。そんなこんなで北海道に着いた
。タクシー乗ったのが失敗だったのかも。そのまま電車で行ってたらもう少し余裕があったかも。急がば回れって言うことわざがぴったりな一日だった。
[PR]
by Doctor_bear13 | 2005-11-02 23:55

ちくっ

e0091969_0371526.jpg

今日インフルエンザの予防接種をしました。打ったところが少し赤く腫れてます。いくつになっても「ちゅうしゃ」は痛いね。
[PR]
by Doctor_bear13 | 2005-11-01 00:37