アメリカのミシガン州にてポスドク生活始めました。


by Doctor_bear13
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

2006年 08月 30日 ( 1 )

さっそく更新!

今、「蜂蜜ちゃん」のL.A.の実家にいます。ここには、インターネットにつながっている環境があったので、更新できました。

それはさておき、テロの影響もなく、飛行機も落ちることなく無事にアメリカに入国できました。

そして、今回の渡米の目玉は、なんと言ってもイミグレーションの通過でした。

それはなぜかというと、、、

さかのぼること二ヶ月前、ミシガンへの視察の後、「蜂蜜ちゃん」だけL.A.に残っていたときのこと。
そのときなんと「蜂蜜ちゃん」は、グリーンカードの申請を行っていました。

「蜂蜜ちゃん」のグリーンカードはかなり前に有効期限がきれていて、しかも「蜂蜜ちゃん」はかなり長い間アメリカを離れていたので、とても更新できる状態の人ではなかったのですが、以前に同じような境遇の人が、ある怪しいオフィスでグリーンカードの更新が出来たとの情報をくれたため、だめもとで申請だけしてみることにしたのです。

「蜂蜜ちゃん」の話によると、そこのオフィスは案の定怪しくて、Tシャツ一枚のおっさん一人やっていて、テレビでワールドカップをみていてほんとに大丈夫かって感じだったらしいです。そこでは、ほとんど何の質問もされずにすぐ申請できたみたいです。

その後一回日本に帰ってきて、その後指紋押捺のため再渡米し、その10日後ぐらいにはグリーンカードが手元に届きました。

本当にそれで入国できるのかが、不安でいろいろ策を講じました。パスポートをまっさらにするために(グリーンカードを使わないで入国していた事実をなくすため)、紛失したことにして、再申請したり、パスポートとグリーンカードの姓が違う(グリーンカードを申請するときに名前を変えるとややこしくなると思って旧姓のまま申請したため)ので婚姻証明書を準備したりしました。

しかし、そんなわれわれの心配をよそにあっという間にイミグレーションを通過しちゃいました。パスポートもほとんど見られなかったし、姓の違いも関係ない感じで、しかも僕のVISAに関しても何の質問もされずすんなりでした。

グリーンカードって強い!!!
グリーンカード様様って感じですね。

次の目標は、「蜂蜜ちゃん」にアメリカ市民になってもらって、僕もグリーンカードを取得することかな?

これが出来れば、VISAの心配が一気に片付いちゃいます。

僕たちは、かなり恵まれてます。
[PR]
by Doctor_Bear13 | 2006-08-30 14:34 | アメリカ