アメリカのミシガン州にてポスドク生活始めました。


by Doctor_bear13
カレンダー

2005年 12月 21日 ( 1 )

博士目前?

今日は、朝から大学院の学位申請の口頭試問があった・・・。

今までやってきた自分の研究の成果を教授たちの前でプレゼンテーションするというものである。

プレゼンテーションも無事に終わり、教授軍団からのするどい質問も何とか切り抜け、30分間という時間を乗り切った。教授軍団の評価も上々で、おそらく合格するのではないかと思う。(全員同じような感じで受かって、落ちるヒトなんていないんじゃないかと思うけど。)

うちの大学院は、結構簡単で、このプレゼンテーションさえ終わってしまえば、論文ができていようがいまいが、学位がもらえてしまう。アメリカで学位を取る人たちの話を聞いていると、こんなに簡単に博士になっていいものかどうか疑問だけど、もらえるものはもらってしまおうと思う。

「博士号なんてあっても得にはならないが、ないと損する程度のものだ。」なんてよく聞くけど、僕は、この学位を元に海外留学をする予定なのでどうしても今のうちに取得しておかなくてはならない。アメリカで取得した学位とは、雲泥の差だとは思うが学位は学位なので、その差はこれからの努力で埋めていくしかないだろう。

これで私Dr.Bearも博士に一歩近づいた。後は、3月の卒業までおとなしくしていれば、学位が手に入って医学博士となる。ぐふふ。
[PR]
by Doctor_Bear13 | 2005-12-21 16:55 | 自分