アメリカのミシガン州にてポスドク生活始めました。


by Doctor_bear13
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

はちみつ?

しくしく・・・


何の音でしょう?




答えは・・・

心の中で泣いている声おなかが痛くなってきた時の音です。

そう、実は今日も当直なんです。まだ疲れはぬけてません・・・

ウー悲しい。


それはそうと、今日は僕の彼女とのことについて少し書こうと思います。

これから、彼女のことを「蜂蜜ちゃん」と呼ぶことにします。

理由は、ただ何となく熊の大好物が「はちみつ」だからってとこです。

でも、英語でハニーにしちゃうと「ダーリン!」「ハニー!」の「ハニー」になってしまいそうなので、あえて日本語の「蜂蜜ちゃん」で。



蜂蜜ちゃんは、僕と同じ小児科医で、まだ僕が病棟で働いていた頃に、僕の下についた研修医でした。

まぁはじめの頃は、研修医なので何もできないのは当たり前なのですが、一番早く病院にきていたし、できる範囲でいろいろ手伝ってくれたり、とにかく頑張る子だなって思っていました。

あるとき、患者さんがなくなりそうになったことがありました(←悲しいですが、医者をやっていると必ずこういう場面に遭遇します)。


(心臓マッサージや人工呼吸管理など行われている場面を想像してください・・・)

普通、研修医ではじめてそういう場面に遭遇すると、あたふたして何もできないことが多いのですが、

「蜂蜜ちゃん」はなんと、目に涙を浮かべて、その患者さんのそばにきてその子の手を握って「がんばれ!」って声をかけていました。

このとき、この子はなんてやさしいんだろうって思いましたよ。このまま、すれないでいい医者になってほしいとも思いましたよ。

Dr.Bearは、「蜂蜜ちゃん」のこういうやさしいところに惹かれていったのだと思います。

結構のろけてしまいましたかね?

日本人は、結構恥ずかしがって、恋人とか奥さんをほめたりしませんが、アメリカに行くにあたっては、それではいけないと思うので、ぼくはあえて「蜂蜜ちゃん」のことをたくさんほめていきたいと思います。

まだまだ、いっぱい書きたいことはありますが、今日はこの辺で・・・

これからも少しずつ「蜂蜜ちゃん」について書いていきます。

「蜂蜜ちゃん」のこともよろしくおねがいします。

それより当直やだなー。
[PR]
by Doctor_Bear13 | 2005-10-20 14:35 | 自分